マンションのガス給湯器交換を検討する際は、必ず相見積もりを!

 



皆さんこんにちは、宮城県仙台市を中心にエアコン・空調工事、水まわりのリフォームやガス工事を行なっている株式会社菜花空調です。


マンションなどの集合住宅の場合、ガス給湯器交換の条件が厳しく定められていることも多いでしょう。ここでは、ガス給湯器交換時に注意したいポイントと相見積もりの必要性について解説していきたいと思います。



■マンションの給湯器の種類



マンション向けのガス給湯器は、大別して屋外壁掛けタイプとPS設置タイプの2種類があります。


・屋外壁掛けタイプ



ベランダの外壁に設置する給湯器。本体下から配管が伸びているのが特徴です。配管カバーで覆われている場合もありますが、交換時はカバーごと新しいものにします。


・PS設置タイプ



あらかじめ給湯器を設置する空間が設けられており、そこに置く給湯器。玄関外のボックスに埋め込むように設置されていることが多いです。交換時、同じ位置に排気穴があるガス給湯器を選ぶ必要があります。


ガス給湯器の寿命は10~15年程度といわれているため、それを交換時期の目安にし、形状・サイズ・排気穴など、マンションの規約に従ったものを選ぶことが大切です。



■ガス給湯器の工事は相見積もりをとってから



ガス給湯器の工事を依頼する前に、相見積もりをとることをおすすめします。1社だけでは、工事費が相場価格より高くないか、比較が難しいためです。少なくても2~3社に見積もりを依頼し、その中から優良な業者を選びましょう。



■見積り依頼時に注意したいポイント



相見積もりをとる場合は、各業者に依頼するときの大切なヒアリングポイントを押さえておくとよいでしょう。


・給湯器の定価

給湯器の定価がいくらか聞くことで、高ければ工事費が安くても支払総額が高くつく可能性があると分かります。


・工事費用

工事費用もヒアリングしましょう。現場を見てから説明すると言われるケースが多いですが、おおよそのマンション情報で費用の概算を聞いておくと、比較材料になります。


・出張費用

業者によって出張費用がかかる場合もあります。工事費に含まれるのか、別途加算されるのか、無料なのか、あらかじめ聞いておくと安心です。


・割引価格

給湯器の定価からの割引率も比較しましょう。割引額が90%など安すぎる場合は、悪徳業者である可能性があるため、注意しましょう。


・工事保証などのアフターサービス

給湯器交換後、何らかのトラブルが発生することもあるでしょう。悪質な業者だとアフターサービスがなかったり、高額な修理費用を請求されたりすることがあります。どんなフォローがあるか聞き、優良業者かどうか判断しましょう。



マンションのガス給湯器交換は、規約やご近所対策など気にすべきことが多いです。また、業者選びは慎重に行い、お得かつ安心して任せられるところを選択することが大切です。

宮城県内にお住まいの方で、ガス給湯器交換の相見積もりをする際は、菜花空調にも是非ご依頼ください。マンションに合った給湯器をご紹介できますので、是非お気軽にご相談ください!


<メールでのお問い合わせ>

http://contact.nabana-kuuchou.com/


<お電話でのお問い合わせ>

0800-800-4787(通話料無料)


〈配管工事はここがおすすめ!仙台の優良業者ランキング5社!〉

菜花空調は仙台で配管工事やプラント工事を依頼できる会社はココにて

ランキング3位になりました

https://gaskyutouki-sendai.info/ranking/nabana-kuuchou/


LINE@で、最新チラシや割引情報など、お得な情報を随時配信しています。

友だち登録してくれた方にはさらに、「お得なクーポン」をプレゼント中!

ぜひ友だち登録してください。


▼スマホの人は下記のURLをタップ

https://line.me/R/ti/p/%40tha9118d


▼ID検索でのご追加はこちらから!

@nabana-kuuchou