ガス給湯器交換の費用相場は?価格帯にあわせた事例もご紹介

寒さが厳しい時期になり、稼働する時間が増えるガス給湯器。長く使っていると経年による劣化で思うように性能が発揮されなかったり、住まいのリフォームなどで新しく交換をする機会があると思います。


「どこに依頼をすればいいんだろう」という疑問や、「どんなガス給湯器を置くのが良いのだろう」という疑問が出てくると思います。


ですが、やはり一番気になるのはガスの交換を行う際の交換費用と相場ではないでしょうか。


決して安いものではありません。経年劣化による交換の場合はもちろん、心機一転のリフォームであってもお値段もできるだけ納得のいくものを選びたいですよね。


今回はガス給湯器交換の費用相場は?価格帯にあわせた事例もご紹介という内容でお伝えしていきます。


ガス給湯器選びの参考になれば幸いです。




・ガス給湯器の交換にかかる費用は?


ガス給湯器の種類や、設置される方の環境や要望に合わせて変動します。


一人暮らしをしている場合や、同時にお湯を使用することの少ない場合は「予算15万未満」


少し良い性能のガス給湯器や見やすく操作のしやすいリモコンを求めていたり、10年保証などをつけたいという場合は「予算15〜25万」


上記に加えて、お湯張りを自動で行う機能を求めていたり、家族住まいなどで同時にお湯を使用うする場合には「予算25万円以上」


目的に応じて、その機能やつける機能が変わるため上記の3パターンを目安に考えておくと良いでしょう。




・ガス給湯器の相場はいくら?


上記のパターンで費用を分けた場合、15万円〜25万円が全体のおよそ6割強となっており費用相場として一番利用が多い区分でした。


続いて多いのが15万円未満で全体の3割弱、最も少ないのが25万円以上となり全体の1割強です。


ただし、これらはあくまで平均的な相場です。実際にガス給湯器を交換する際には自身が現在使用しているものや、これから使用していきたい機能などを加味して専門業者に相談すると良いでしょう。



・リフォーム予算別の製品紹介


実際に交換の依頼をする時に、予算はある程度決まったけどどんな商品があるのかわからないという方のために、予算別の製品をおまとめいたします。



1.15万円未満


リンナイ-RUF-VS2005SAW

リフォーム価格 131,600円


お客様より、「分譲マンションのリフォームを考えています。今回はリフォームといっても給湯器の交換だけなのですが、工事の音ってそんなにうるさいものですか?」(一部抜粋)と依頼を受けた業者が最終的にお勧めした商品が「リンナイ-RUF-VS2005SAW」でした。



2.15〜25万


ノーリツ-ユコアGT

リフォーム価格 153,000円


ノーリツのユコアGT ecoジョーズ

参考リフォーム価格163,000円


ノーリツ:ユコアGT ecoジョーズ フルオート 屋外壁掛型 20号

参考リフォーム価格180000円


お客様より、「家の給湯器の調子が悪いので、修理か交換をお願いしようと思います。修理が難しく、交換しないといけないようでしたら、現在の給湯器と同等のものに交換したいです。現在使っている給湯器はノーリツ製で、屋外に設置するタイプです。」(一部抜粋)と依頼を受けた業者が最終的にお勧めした商品が「ノーリツ:ユコアGT ecoジョーズ フルオート 屋外壁掛型 20号

でした。



3.25万以上


リンナイ:RUF-2005SWA

リフォーム費用 262,400円


お客様より、「実家の給湯器を交換したいをと思っています。号数という数字何の数字かよくわからなかったり、どれにエコジョーズがついているのかなど、どれを選べばいいかわかっておらず、まだ一切何にも決められておりません。お話を伺って決めたいと思っています。色々教えてください、よろしくお願いいたします。」(一部抜粋)と依頼を受けた業者が最終的にお勧めした商品が「リンナイ:RUF-2005SWA」でした。


お客様の持つ疑問点や、求めている機能に的確に答えた上で今後長く使う上で最適だと思われる商品を納得のいく形で提案してくれるのが専門の業者です。


ちなみに、ガス給湯器についている〇〇号というのは、水温+25℃のお湯を1分間に出せる量のことを言います。


1分間に20L出すことができれば20号。24L出すことができれば24号となり、基本的には号数が大きい方が給湯性能が高いものと考えてください。



・ガス給湯器を交換する際に気を付けるポイント


実はガス給湯器はメーカーによって機能や性能による違いはほとんどありません。


お湯張りや追い焚き、保温やフルオート機能などはほとんど同じ値段で付属していると考えて良いでしょう。


性能としての違いは、お湯の供給量が多いか少ないかという部分がとの大半を占めています。自身の生活スタイルに合わせてガス給湯器を選択することが、交換する際に気を付けるべきポイントと言えます。


お湯をたくさん使うようであれば、少し予算を上げるのか。節水と思い、予算を少し下げて購入するのかはライフスタイルによるところでしょう。


もしも、ガス給湯器の交換で不安が残るなと感じるようであれば、迷わず専門の業者に相談を持ちかけることをおすすめ致します。


生活スタイルに沿ったガス給湯器を選べるように注意しましょう。



・まとめ


今回はガス給湯器交換の費用相場は?価格帯にあわせた事例もご紹介。という内容でお伝えいたしました。


ガス給湯器が使えなくなると、途端に不便に感じることが増えます。日頃からメンテナンスを行い、まずはガス給湯器が故障しにくい環境を整えることが大切です。


もしも、不調を感じたら焦らず確認を行い、急を要する場合には遠慮せずすぐに専門の業者に依頼を行うことをお勧めします。



《この記事を書いた人》

菜花祐樹 YUUKI NABANA

株式会社菜花空調 代表取締役

2004年創業、東北宮城県を中心に空調設備工事・ガス設備工事を主体

に設備工事業全般の事業に携わる。







菜花空調では、経験や技術に基づいた最適なご提案が可能です。「菜花空調」はそうしたプロの業者の1つです。宮城県エリアのあらゆる場所のエアコン、ガス、水道、給湯器等の工事を手掛けてきました。誠実な対応と確かな技術力で地域の皆様からの信頼を獲得しております。仙台をはじめ宮城県の工事の際は、ぜひ「菜花空調」にお任せください。


<お電話でのお問い合わせ>

0800-800-4787(通話料無料)


<ガス給湯器交換工事はここがおすすめ!仙台の優良業者ランキング5社!>

菜花空調は仙台でガス給湯器やガスコンロを依頼できる会社はココ!!にて

ランキング1位になりました

https://gaskyutouki-sendai.info/ranking/nabana-kuuchou/


+ + + + + + +

LINE@で、最新チラシや割引情報など、お得な情報を随時配信しています。

友だち登録してくれた方にはさらに、「お得なクーポン」をプレゼント中!

ぜひ友だち登録してください。


▼スマホの人は下記のURLをタップ

https://line.me/R/ti/p/%40tha9118d


▼ID検索でのご追加はこちらから!

@nabana-kuuchou